国連事務総長特別特使のクリスティン・バーグナー氏は、2021年5月26日、3人の元国連事務総長特別代表と3人の元国連大使と会談した。(2021年7月26日)

左から伊藤みち子、山本忠通、大島賢三、クリスティン・ベルグナー、明石康、長谷川祐弘、丹羽貴大、谷本真邦         www.kpc-kua.org

国連事務総長特別特使クリスティン・バーグナーは、2021年5月26日に京都芸術大学の東京外苑キャンパスにある京都国際平和構築センターで、明石康(カンボジア、元ユーゴスラビア)長谷川祐弘(東ティモール)山本忠通(アフガニスタン)の3人の元国連事務総長特別代表と元国連大使の大島賢三、神余隆博、星野俊也の3人の大使と京都国際平和構築センターで会談した。京都国際平和構築センター評議会議長、丹羽貴大副学長も参加された。

明石康元国連事務次長              大島賢三大使

Christine BERGNER

山本忠通元国連事務総長特別代表  長谷川祐弘元国連事務総長特別代表

神余隆博大使と星野俊也教授のオンライン意見交換会

 

東京都丸の内で開催された日本特派員会見の記者会見で、ミャンマー問題解決の一案として提案した「全党対話」について説明した。

J-cast.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です